×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メイプルリーフ金貨

金投資の中でも少額から始めることができる地金型金貨のなかで、ウィーン金貨と並んで代表的な金貨がメイプルリーフ金貨です。

カナダ王室造幣局発行の地金型金貨で、カナダ政府が保証しているため、金地金と違って面倒な検定、成分分析を行わずに信頼と評価だけで取引が行われることもあるカナダの貨幣法に基づいて発行された法定貨幣です。

メイプルリーフ金貨の表面にはエリザベス二世の肖像、裏面にはカナダの国旗にも描かれているサトウカエデの葉が緻密な鋳造技術を駆使してレリーフされていて、気品あるデザインからも世界でもっとも流通している人気の高い地金型金貨です。

メイプルリーフ金貨を発行しているカナダ王室造幣局が、世界有数の金産出国であるカナダ政府直轄の公社であり、国際的に非常に信頼されている造幣局であることがメイプルリーフ金貨の信頼に結びついていると言えるでしょうね。

メイプルリーフ金貨の純度もウィーン金貨と同様の世界最高の純度9999+(フォアナイン・プラス)と呼ばれる99.99%以上の純度を誇る地金型金貨ですので、ウィーン金貨に勝るとも劣らぬ輝き、美しさ、重量感は卓越していて、プレミアム加算で取引されています。
世界でもっとも流通している証の裏づけといっては何ですが、日本国内ではダントツに売買されていることは事実ですね。

メイプルリーフ金貨のサイズは、1トロイオンス、1/2トロイオンス、1/4トロイオンス、1/10トロイオンスと1/20トロイオンスの5種類が発行されているようですが、1/20トロイオンスのメイプルリーフ金貨はあまり見かけることがありませんね。

また、メイプルリーフコインには、プラチナメイプルリーフコインもあります。
金よりも稀少性が高く、また金よりも価格の変動が激しいプラチナコインですが、やはりカナダ政府が保証していることから金貨同様に人気が高いですね。


スポンサード リンク


金価格について
金地金の価格動向
金地金について
金地金とは
地金型金貨はプレミアム商品
金相場に無関係な収集型金貨
ロンドン金市場受渡適合品
金相場について
金地金の相場の要因
金相場の価格チャート
地金型金貨の種類
ウィーン金貨
メイプルリーフ金貨
カンガルー金貨
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

金地金の相場と価格 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

CMS